2008-01

新型ジグ!!

お久しぶりです。
大雪で自宅と実家の除雪で大忙しで、注文以外のジグ製作になかなか時間がとれない毎日でした。

そんな中、1年前から型を製作してた新型タイプがやっとカタチになりました。
200801291517001.jpg

左側がブランクで35g、右側が88gのキャスティングタイプです。
風呂で引っ張ったら泳ぎはいい感じでした。仲間内でテストをして販売するかどうか検討します。
ちなみに左から4番目は判りづらいですが、自分用のフルアワビタイプ。

見た目はP-BOYキャスティングとバーチカルを足して2で割ったような感じで、重心はセンター寄りでキャスト時の空気抵抗を少なくするためテールを絞り細くました。
試しに背中にエンボスシートを貼ったけど、自分は塗装の方が好きかも。

形状についてや塗装・エンボスシートにしても、訳の分からん奴が○○のパクリだと騒ぐと思うと腹立たしいけど、何か文句があるなら直接言って来い!!

そして、この「かげむしゃ」達は余市の「プロショップかわぐち」さんに行く予定です。2月10日頃には店頭に並ぶと思います。
200801291518000.jpg

現在、ほぼ受注生産なので在庫は有りません。今、注文して頂くと完成は3月上旬頃になります。
購入をお考えの方は早めに注文して下さい。
スポンサーサイト

惨敗!!

1月10日に今年初の島牧釣行は大時化で午前中はボーズ、午後に千走漁港の横で何とか30cm1匹だけだったので、17日にリベンジに行ってきました。

結果はボーズです。
前日からの大雪で18番の駐車場は凄い積雪量でした。
全体で小さいのが2匹釣れたのが確認できましたが厳しい日でした。
海の写真でも撮ろうかと思いましたが、3回ほど頭から波を被りずぶ濡れになったので止めました。

また来週、再リベンジです。








サクラマスの減少

1月8日の北海道新聞朝刊の小樽・後志版にサクラマスの記事が掲載されていました。

内容は
後志管内のサクラマスの漁獲量が10年で半分以下に激減したのを受けて、後志支庁水産課が「サクラマス 昼から討論会」を25日に開催する。
毎年、ふ化場で飼育した400万匹近くを放流しているが、釣りによる乱獲や河川環境の変化などで低迷が続いているとのこと。

自分はこの記事を見て衝撃を受けました。
サクラマスだけではなく、人間にとって魅力的である生き物は、必ず乱獲によって資源が減少しています。悲しい現実です。

記事では釣りによる乱獲とありました。確かにこのことは否定できません。
川ではエサ釣りのオジサン達にヤマメが大量に抜かれ、冬はライセンス期間前に船でチビマスが沢山釣られて春はショアから狙われ、川に上ったら密漁される。

しかし、釣人だけが悪いというのはおかしな話です。(密漁は論外)
漁師だって違法な刺し網で川に上がる前のサクラマスを大量に獲っているのに誰も何も言わないのはのは何故なんでしょう?

記事を読んだ後、サクラマスの資源回復について調べてみました。
サクラマスを増やすために一番需要なのは河川環境だそうです。

難しい問題ですが、サクラマス釣りを今後も楽しめる環境が長く続いて欲しいものです。

明けましておめでとうございます!!

明けましておめでとうございます。
今年もアングラーズをよろしくお願いします。

さて、今年のメタルジグの予定は3~5アイテム位の新作を作ろうと考えています。

まず、オフショアではサクラマス用の200g位のメタルジグ、タラ用の750g~1Kg位のアワビ無しタイプと夜ブリ用のギラード400gの復活です。

マス用のジグはフルメタルのジグでバランスをうまい具合に調整してシャクリに負けないようなものが出来ればいいなと考えています。シーズンの早い段階でテストを行い、納得いくものが出来れば直にお知らせします。告知の無い場合は来年に延期です。

タラ用のジグはギラード500gで爆釣しているお客様がいるので重いジグはいらないと思っていたのですが、以前から重いジグを作らないのかとの問い合わせがあり、ギラード500gでは対応しきれない状況もあるので今年は作ります。アワビを貼ると価格が高くなってしまうのでアワビ無しでいきます。

夜ブリ用のギラード400gは自分が気に入らない部分があったので廃盤にしましたが、修正して復活させます。世の中にはほとんど出回っていないので使っている人はいませんが、自分は潮の速い時に密かに使用して良い思いをしています。



ショア用は30g位のライトジグで色々試してみて駄目なら没です。納得がいけばお知らせします。

以上は現段階での構想なので出来る限り実現できるように頑張ります。


それとプライベートな釣りは年明け前の12月28日に島牧でボーズ、今年の初釣りは3日の午後に積丹でボーズでした。釣れなかったので画像は有りません。

«  | HOME |  »

プロフィール

ANGLERS

Author:ANGLERS
メタルジグを製作しながら釣船の船長もやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる