2008-06

コナゴパターン?

午前と午後のヒラメ釣りの合間に2時間位1人で遊んできました。

海の中はコナゴだらけです。カモメと鵜が騒ぎ何度も鳥山が出来ます。
なのでグラスミノーMとパワーシャッド3インチのカタクチカラーに14gのジグヘッドでキャスティングで中層を狙いました。

結果はアブラコ10本(最大45cm)ガヤ入食いでした。
200806171236000.jpg

コナゴの群れにワームを紛れ込ませると釣れませんでした。

たまにはライトなスピニングタックルで遊ぶのも楽しいですね。
スポンサーサイト

夜ブリジグ(注文分)製作中!!

時化と予約が無い時以外は超早起きなので家に帰ってご飯を食べてすぐ寝てしまいます。
なので、パソコンの使用も最小限です。日の出から日没までほとんど船の上に居たらかなりフラフラなんですよ。

今日は天気も良く釣り日和なので一人でヒラメ釣りに行こうか迷ったけど、おとなしく工場でジグを作りました。エボリューションさんの特注ジグとギラード350g(新作)と新作「ジャック」の自分用です。

エボさんのはあまり潮が速くない時に使うタイプかな?ブリが本格的に来る前には納品していると思いますのでお楽しみに。

ギラード350gは300gでは流される時で400gまでいらない場合に使用する目的で作りました。簡単に言えばギラード400gを細身にした感じです。(自分がメインで使用するのはギラード300gなんですが、ロッドが軟いので400gだと体力的にキツイので。)

「ジャック」は260g前後なので使用する条件が限られますが、今シーズンのマスで棚が深い時に北星丸の船長が一人で爆釣したヤツです。本来は夜ブリの潮が無い時の秘密兵器と考えていたんですが、マスはもちろん中層でイナダと遊ぶ時も面白いと思います。

現在、船優先ですのでジグ製作に専念できません。そのため、注文優先の製作なのでブリのシーズン中に現物が無い場合もありますので、いつもながらご注文はお早めにお願いします。


«  | HOME |  »

プロフィール

ANGLERS

Author:ANGLERS
メタルジグを製作しながら釣船の船長もやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる