2010-11

鉄シンカー!!

久しぶりの更新です。
ジグ製作がやっと落ち着いても、あれこれやることが多く貧乏暇無し状態です。

天気の良い日の空いた時間にちょこちょこ豆イカ釣りに出掛け風邪を引いてしまい全然治りません。

さて、タイトルのシンカーですがロックフィッシュで乗船されるお客様の自作シンカーを分けてもらいました。見た目はブラスでも材質は鉄です。
20101129133450.jpg
ロックフィッシュで使うシンカーはタングステン、ブラス、鉛の3種類ですが一番使用されてるのは安価な鉛ではないでしょうか。

近年、磯焼けで沿岸の海藻類が減少しています。数年前までは釣れたポイントも今は海藻が無いので釣れません。アブラコの場合、産卵場所が毎年微妙に違ってる感じがします。

自分ひとりでは何も出来ませんが出来ることは何かと考え、来シーズンから鉄シンカーの使用を考えています。また、販売も予定しています。

鉄のシンカーは使えば錆びますが錆びても感度は優秀です。根掛りの軽減も実釣で明らかです。そして、根掛りでロストしても海藻類の成長に必要な鉄分が海に供給されます。

大きさはブラスのシンカーとほぼ同じ。価格は鉛より高くブラスより安い。鉛のシンカーを何個もロストすると高く付くので、鉄のシンカーは意外と割安かも。

近い将来、世の中に鉄シンカーが認知され多くの人が使うことで磯焼け対策になって欲しいものです。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ANGLERS

Author:ANGLERS
メタルジグを製作しながら釣船の船長もやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる